アクセス
製品のご紹介


商品のご購入は、
こちらからどうぞ。

通販ページへ
通販ページへ
通販ページへ

ナビマトリックス トリートメントでダメージ回復を!!

ナビマトリックス


業務用詰め替え1000ml・500mlサイズ

一流レストランとは、シェフの技術、お店の雰囲気、接客などお客様の満足度が高いため、お値段もそれなりに設定されています。 美容室でも同じように、センス良い店舗設計、技術や接客も一生懸命に勉強されたはずです。 そこに決定的な違いがあるとすれば、レストランなら「食材」を選べる事です。 最高級の海の幸、山の幸、5Aランクのお肉などシェフ自ら厳選することで、最高のお料理をお客様に提供できるのです。 しかし美容室は「髪の毛」という素材を選ぶ事はできません。 ご来店いただいた10人10色のそれぞれ違った髪質や、ダメージ度の異なるお客様の髪を「最高に満足」していただくことで、料金をお支払いいただくのです。 レストランだと、持込みの食材で料理してくれと言われているのと同じ事です。

サロンでのストレートパーマや、ヘアカラーが思い通りの結果にならない…。 それは、“お客様の髪が傷みすぎている”ことも原因の1つなのです。 しかし、お客様が満足できなかった仕上がりは、美容室の技術力の低さと判断されてしまいます。 髪が傷んで、思い通りの仕上がりが望めないのであれば、お客様の髪のコンディションを、薬液の影響に負けないくらいに強靭に変えてあげるのです。


髪が傷むということは、キューティクルが傷ついて間充物質というケラチン(タンパク質)が流出して、スカスカな状態になることです。
パーマがきれいにかかる、カラーがきれいに染まるためには、この間充物質が不可欠なのです。
ナビマトリックスは、この間充物質を形成しているケラチンタンパクを毛髪の内部に浸透させ、さらにそのマトリックス成分を縮合させることで、パーマの強化、ヘアカラーの定着を良くし、染色ムラを解消します。
またヘアートリートメント剤に添加することで、ダメージを修復する本格的な毛髪補修剤として効果を発揮します。


髪が傷むということは、タンパク質が流出して、スカスカな状態になることです。
そして、パーマやカラーは、このたんぱく質(ケラチン)に作用するのです。

手持ち屈折計で、ケラチンの含有量を測定してみますと、ナビマトリックスのケラチン濃度が高濃度であることがわかります。 当然、損傷毛の改善にはケラチンが不可欠なのですから、ケラチン濃度が低い商品では修復作用は期待できません。 ナビマトリックスは、髪への浸透・被膜のバランスにちょうどいい大きさの天然ケラチンに、さらに髪にハリとコシを与える加水分解シルク液、傷んだ毛髪にはより多く吸着し、修復保 護効果が高い加水分解コラーゲン液を贅沢に配合した、クオリティの高い毛髪補修剤なのです。

手持ち屈折計で見た
ナビマトリックスのケラチン濃度
ホームカラーの繰り返しで毛先が褪色により白っぽく、ツヤ感なし。間充物質の流出によりパサパサの状態。
サロンでご使用のトリートメント剤と、ナビマトリックス原液の混合トリートメント剤を作る。
混合トリートメント塗布。
ハイダメージ部分は、ナビマトリックス原液を直接塗布してください。
遠赤外線加温機で加熱。
ケラチンは熱を与えることにより、より損傷部分に吸着します。 
軽くシャンプーで洗い落としてください。
毛先の褪色による色ムラが解消され、傷みによるハネ、広がり感もなくなり、ツヤが蘇りました。

ナビマトリックスEXの毛髪改善トリートメントは、シリコンなどでのコーティングトリートメントではありません。 髪の主成分「ケラチン」をそれぞれのダメージホールに埋め込んでいく、真の意味での「毛髪をよみがえらせるトリートメント」です。

パーマやカラーにご使用になりたいサロン様は、お問い合わせください。
クリックしてください。