原液ですから、1滴からでも充分「良い香り」が持続します。


アロマエッセンスの持つ優しい香りによって得られる安心感・快感・覚醒感などが、ヘッドマッサージと相乗効果となって脳の疲れを癒してくれます。

頭皮には、顔のTゾーンの2倍以上もの皮脂腺があり、身体の中で一番脂っぽくなりやすい部位です。
そこに10万本からの髪の毛に覆われていますので、雑菌の繁殖を招いて「髪のイヤな臭い」の原因になります。
40歳代から急増するノネナールという加齢臭の臭いのもとになる物質は、男性だけでなく、例外なく中高年女性にも増えてきます。
アロマエッセンスを添加したトリートメント後の髪からは、ほのかに清々しい香りが漂い、すれ違った人にも優しい気持ちを分けてあげることができます。

ナビりふれトリートメントを手に取り、1〜2滴ほど入れてマッサージトリートメントしてください。(お好みに合わせて適量をお探しください。)
また、毎日のお手入れのシルクナビやスタイリングナビなどにも1滴添加すると、1日気分が爽やかになります。

カモミール

心身の強壮作用があります。ストレスフルな時に最適です。また乾燥を防止し、髪を活き活きさせます。

グレープフルーツ

気分を明るくさせます。頭痛にも効果があります。ダイエット効果にも注目です。皮脂の分泌も抑えます。

フローラル

心身の強壮作用があります。ストレスフルな時に最適です。また乾燥を防止し、髪を活き活きさせます。

ハーブ

憂鬱な気分を解消し、元気を与えます。  また、頭皮と髪の皮脂バランスを整えます。

ホワイトローズ

ネガティブな気持ちを消し、心身のバランスを整えます。幸福感に満たされます。また、髪を活性化します。

ラベンダー

心身の疲労を取り去ります。リラックスに最適です。また、髪のパサつきを抑え、枝毛の防止にも効果的です。

NET10ml 各 2,625円(税込み)


お風呂に使う入浴剤や、ガムやキャンディなどの食品にも食品香料として、私たちの周りに様々なジャンルで使われています。これらの香料を「調合香料」と呼ばれています。
普通「食品に使われている香料」と聞けば、安全だと思われるかと思います。
もちろん食品衛生法で厳しく管理されていますが、それよりも厳しく定められているのが、「化粧品香料」なのです。
例えば、レモンを丸かじりしてもお腹を壊すことは余りありませんが、レモンの輪切りをお肌に直接塗りつければ、空気酸化などで成分が変化(光毒化)し、お肌がかぶれたりする事があります。
アクセスで新発売の「ナビアロマエッセンス」は、最も安全なフレグランス原料を添加し、香りの持つヒーリング効果で脳の疲れを優しくほぐし、脳の芯からリフレッシュができます。
是非、お試しください。